ペニス増大,薬,サプリメント

薬ではなく、サプリメントで良かったメリットとデメリット

増大サプリメントのランキング

 

ペニスを増大させる薬は、数多くあります。
その中でも効果が期待できる薬をランキング形式で紹介したいと思います。

 

このランキングは、私の体験ベースで決めましたので、個人差はあるかも知れませんが、ほかの体験談もないようなサイトに比べると信憑性が高いと思ってもらって大丈夫です。

 

 

ペニスを増大させる薬ランキング

ゼファルリン

ランキング1位のゼファルリン

特徴

シトルリンとトリプトファンの相乗効果で増大
多くの滋養強壮成分配合
安心の日本国内産

利用期間 4ヶ月
増大サイズ 2.4センチ程度
オススメ度 97%
使ってみた感想

3種類の増大薬を利用したけど、もっとも効果があったのがゼファルリンです。
他の2種類は増大したのか正直、微妙です。 
短期間では増大しなかったが、2ヶ月目後半から増大の勢いが凄かったです。

>>>私のゼファルリンの体験談!

 

シドルフィン

ランキング2位のシドルフィン

特徴

シトルリンとクラチャイダムの効果でサイズアップ
5日で92%の人が効果を実感
増大以外にも射精感の改善も

利用期間 1ヶ月
増大サイズ 0.1〜0.2センチ
オススメ度 46%
使ってみた感想

シドルフィンの公式サイトには、5日で92%の人が効果を実感したとの記載があったので、試しに1ヶ月分購入し、試してみました。
その結果、あんまり増大はしませんでした。
ゼファルリンと比べると結果は一目瞭然です。
増大サイズも今から思うと計測誤差の範囲かと思います。
正直な話、あまりオススメできない商品だと思います。

>>>シドルフィンの体験談はこちら!!

 

べクノール

ランキング3位のベクノール

特徴

成長ホルモンリリーザーによって増大
3ヶ月後でも94%の人が継続的に利用したいと思っている

利用期間 0ヶ月
増大サイズ 0センチ
オススメ度 8%
試そうと思った理由

私が初めて増大薬を知ったのがべクノールでした。
それから、色々なサイトを見て知識を付けた結果、利用を見合わせたのがべクノールでした。
ゼファルリンやシドルフィンと比べると間違いなく、効果は期待しにくいと思います。
このサプリを利用するなら、1位のゼファルリンをお勧めします。

 

 

薬以外でペニス増大させる方法

薬以外でメジャーな方法が病院による手術があります。
それでは、手術とサプリのメリットとデメリットを説明していきます。

 

増大薬と手術の違い

 

薬(サプリメント)と手術を比較

薬のメリット 手術のメリット

3万程度で増大可能
誰にもバレないで実践できる

確実に増大が可能

薬のデメリット 手術のデメリット

増大までに時間がかかる

手術跡が残る
手術費用が10万〜20万

 

私個人の意見としては、薬がオススメです。
その理由は、

人にばれない

販売側が気を使ってくれているので、お届け荷物の場所にサプリメントなど明記して、購入しか本人しか分らないようにしてくれます。

 

お手軽

手術の場合、10万〜20万程度、必要となってきますが、増大サプリは3万程度で増大が可能です。
さらに増大薬は、薬をただ飲むだけで良いからラクです

 

跡が残らない

手術で確実に増大させられるのも魅力的ですが、傷跡が残るので、結局は増大手術をしたことがバレてしまいます。
それなら、跡が残らないことがサプリの一番の魅力だと考えます。

 

 

増大サプリにもあるデメリット

増大薬のメリットばかり言っていてもダメなのでデメリットをもう少し詳しく説明したいと思います。
デメリットはどういう事があるのかと言うと、ペニスを大きくするのに、病院より時間が掛かってしまうという事です。

 

病院での手術であれば、一度行ってしまえば、ある程度、すぐに大きくなります。

 

しかし、サプリメントは着実に少しづつ体内にペニスを大きく成長させる成分を蓄積していくので、すぐに大きくなるといった事はありません。

 

増大サプリメントのデメリット

 

大抵の場合2〜3cm大きくしようと思うのであれば、1ヶ月は最低でもかかります。
私は2ヶ月目後半から増大効果が表れました。

 

安全にじわじわと大きくしていくのが、サプリメントなので、これはどうしようもないことです。

 

そういう点を踏まえた上でどちらの方法が自分にあっているか選択する必要があります。

 

とは言え、私のおすすめはサプリメントによるペニス増大であることには変わりません。

病院より時間が掛かるとは言え、何年と言った話でもなく、数ヶ月程度の話だからです。

 

私は納得するサイズに到達するまでに4ヶ月もかからなかったので、十分待てる時間だと思います。

 

もしあなたが、どうしても今すぐでなければ駄目だというのであれば、
病院での手術と言う手段を選ぶしかないですが、急ぎではない場合、薬が良いと思いますよ。

 

 

増大サプリを選ぶなら

サプリメントで増大するとは言え、どれを購入すれば良いのか迷うと思います。

 

そんな時に参考になるのが、
ペニスを大きくするサプリランキングのようなサイトです。

 

実際に私もこのようなサイトを見て知識を付けて調べましたから。

 

サプリを選ぶ方法としては、

  • 含有成分
  • 口コミ
  • 価格

を基準にしたら間違いないと思います。

 

では、私のペニスを増大させる薬の体験談をどうぞ。

 

ペニスを増大させる薬の体験談はこちら!!

 

 

薬とサプリメントの違いについて

まず、始めにペニスを増大させる方法として薬とサプリメントを混同されている人もいますが、それは間違った認識です。

 

基本的にインターネットで販売しているのは薬ではなく、サプリメントです。
ここでまずは、サプリメントと薬(医薬品)の違いを説明します。

 

サプリメント

  • 体調を改善させてペニスの増大を補助
  • 病気になる前に飲む
  • 処方箋が不要

薬(医薬品)

  • 薬品のチカラによりペニスの増大をさせる
  • 病気になってから飲むのもです。
  • 処方箋が必要

 

簡単に言うと、薬は薬品のチカラで無理やり増大させるので、身体に影響が出る可能性が大きく、安全性の確保のために医者の処方箋が必要となります。
サプリメントは、人間が本来持っているチカラを発揮できるように体調を整えることによって効果を出すので、医師の処方箋は必要ありません。

 

そのため、ペニス増大薬(サプリメント)とは
ペニスを増大させる為の成分を凝縮した補助食品になるので、体に良い成分が多く入っており、副作用もなく、増大効果を期待できるものということです。

 

薬とサプリメントの違い

 

あえてデメリットであるとするなら、近所にある薬局(ドラッグストア)で購入することができないってことだと思います。
とは言え、薬局などで、ペニスを増大させる為の薬を購入するのは勇気のいる事ではあると思いますけどね。

 

レジに持っていくときもそうですし、もし商品が見当たらなければ、
店員さんにペニスを大きくするための薬ってどこにありますか??って聞かなければいけない訳ですから。

 

>>>私のゼファルリン体験談はこちら!

 

 

増大サプリランキング第1位のゼファルリンの公式サイト